すべてを選択
すべてを解除
close
詳細検索
カテゴリを選択 エリアを選択 並び順を選択 キーワードを入力
GiFUMATiC
MENU
Home>東濃エリア>体験>ひっそりと佇む、レトロな街へ。 明知鉄道でいく、日本大正村。
ひっそりと佇む、レトロな街へ。 明知鉄道でいく、日本大正村。

ひっそりと佇む、レトロな街へ。 明知鉄道でいく、日本大正村。2018.1.25

3,880 views

のどかな田園風景の中をトコトコ走る「明知鉄道」。
一両編成の小さなローカル列車は、日本一の農村風景や岩村城下町をはじめ、
多くの観光スポットへのアクセスが便利です。

女城主の里を訪ねて。 日本百名城の一つ岩村城と古き良き岩村城下町をめぐる旅♪

今回は明知鉄道にゆられ、レトロな街「日本大正村」へ向かいます♪

恵那市のローカル線「あけてつ」

恵那市と中津川市を走る明知鉄道。
「恵那駅」から「明智駅」までの25.1kmを11の駅で結んでいます。

明知鉄道

地元では「あけてつ」として親しまれている明知鉄道。
平日の利用者のほとんどが高校生、休日には観光客で賑わいます。

明知鉄道

「寒天列車」や「きのこ列車」など地元グルメを車中で味わえる食堂列車をはじめ、
沿線をサイクリングする「チャリンコ列車」など、バラエティに富んだ企画でちょっと愉快なローカル線として知られています♪

チャリンコ列車 車内

「じねんじょ列車」に乗車!

今回はこの地域で冬の食材として欠かせない、自然薯(じねんじょ)をテーマにした企画列車、「じねんじょ列車」に乗って冬の味覚を味わいます♪

約1時間の食堂列車の旅は、恵那駅から出発進行!

明知鉄道 恵那駅

切符は珍しい通行手形のシルエット!

切符

12:20じねんじょ列車のプレートを掲げた列車がお出迎え♡

明知鉄道 駅のホーム

車掌さんと出発ポーズを決めたらいよいよ乗車します!

明知鉄道 駅のホーム
明知鉄道に乗車

中に入ると長机にお弁当がズラリ。
対面式となっているので、初めての方同士でも和気あいあい楽しめるのだそう♪

じねんじょ列車 車内
じねんじょ列車 車内

列車の出発とともに食事がスタート。
「どれから食べよう〜目移りしちゃう♡」

じねんじょ列車 料理
じねんじょ列車 料理

ここ明智町では1月2日にとろろご飯を食べる風習があることから、じねんじょ列車が始まりました。

古くから地元民に愛されているじねんじょは、その場で擦りたてを取り分けてもらえます。

じねんじょ列車 じねんじょ
じねんじょ列車 じねんじょ

嬉しいことに、おかわりができるのでお腹いっぱい楽しめちゃいます♡

他のヤマイモと比べて粘り気が強いのが特徴のじねんじょ。

じねんじょ列車 料理

ご飯にかけて、とろろごはんでいただくのが明智町での食べ方。

料理を食べる

「美味しい〜♡」
2、3杯は軽くいけちゃいます!

じねんじょ列車 車内

食事と一緒に楽しみたいのが車窓から見える景色。

車内からの景色を眺める

5月〜8月には、広大な田園風景が広がります。

車内からの景色

受験生に大人気「すべらない砂」!?

明知鉄道は山の中を走るため、急勾配の坂道が続きます。
滑り止めとして車輪に砂をまく装置が装着されているそうで、この砂が「すべらない砂」として受験生の間で人気なのだそう!

すべらないお守り

「すべらないお守り(500円・税込)」
ちょっと斬新なお土産としても喜ばれそうですよね!

運転席の写真

じねんじょ列車の他にも、見て楽しい!食べて美味しい!イベント列車がたくさんあるのが魅力の明知鉄道。
食堂列車には1日フリー切符も付いてくるので、沿線の観光地を巡るのもおすすめです♪

列車名 明知鉄道
プラン(完全前予約制) じねんじょ列車
12:22恵那駅出発→13:15明智駅着
12月〜3月までの毎週月曜日(祝日を除く)以外毎日運行
料金 4,000円/人
※明知鉄道1日フリー切符付き
定員 30名
※定員になり次第締め切り
申込先 0573-54-4101
9:00〜17:00(明知鉄道株式会社)
WEB aketetsu.co.jp

フォトスポットとして人気の洋館街を楽しむ

じねんじょ列車の終点、「明智駅」に到着!

明知鉄道 明智駅

次に向かうは、レトロな洋館街がフォトスポットとしても人気の「日本大正村」。

ここ日本大正村は、大正時代の面影を残すレトロな建物が並びます。
なんと!袴をレンタルして散策できると聞き、早速向かったのが「矢絣はかまレンタル」。

矢絣はかまレンタル

お子様や男性、わんちゃん用の袴もあるのでカップルでも家族でも楽しめます♪

袴を選ぶ

色を選んで着替えれば、気分はすっかり「ハイカラさん」♪

袴に着替えた様子

生糸の生産で栄えたこの地域には、かつて「ハイカラ」と呼ばれるお洒落な学生がたくさんいたのだそう!
この矢絣模様も当時の女学生の間で大流行した模様なんです♪

店名 矢絣はかまレンタル
住所 恵那市明智町1884番地3
定休日 不定休
TEL 0573-54-3944
料金 1名様1日2,000円
※着付け時間約20分
WEB nihon-taishomura.or.jp

大正時代のフォトスポットを巡る

日本大正村にはフォトスポットがたくさん!
数あるフォトスポットの中から特におすすめのスポットをご紹介します♪

日本大正村

まずは大正時代を色濃く残す「大正路地」。

大正路地を歩く様子

米蔵と呉服屋に挟まれたこの路地。

風情あふれる路地は写真を撮らずにはいられません♡

路地で写真を撮る
路地で写真を撮る

続いては、当時、超がつくほどモダンな建物として親しまれていた「大正村役場」。

大正村役場

せっかくの袴姿なのでおすましして撮るのもいいですね♡

大正村役場

明智のシンボルだったとされる「大正資料館」は迫力満点!

大正資料館

見上げるほどの資料館は恵那市文化財にも指定されている貴重な建物なんです。

大正資料館

カフェでホッと一息

歩き疲れたら立ち寄りたいのが「大正浪漫亭」。

大正浪漫亭

人気のスイーツをいただきました♡

なめらかプリン

ハチミツ入りの「なめらかプリン(500円税込)」は、とっても濃厚!
かすかに香るハチミツの香りがやみつきに♡

ハイカラ浪漫パイセット

「ハイカラ浪漫パイセット(500円)」。
大福をパイで包んだ斬新なスイーツはサクサク!モチモチ!

スイーツを食べる様子

他にもたくさんの情緒あふれる建物が並ぶ日本大正村。

日本大正村
日本大正村

建物内でのんびりしたり…

日本大正村
日本大正村

お土産屋さんで買い物も楽しめます♪

日本大正村 お土産
日本大正村 お土産

いかがでしたか?
袴を着れば一層ノスタルジックな雰囲気を味わえる日本大正村。
お気に入りの一枚が撮れること間違いなしです♡
ぜひカメラ片手に訪れてみてください。

日本大正村
施設名 日本大正村
住所 恵那市明智町1884番地3
定休日 不定休
TEL 0573-54-3944
時間 各施設9:00〜17:00(入場受付16:30まで)
※12月15日〜2月末日までは10:00〜16:00
WEB nihon-taishomura.or.jp
掲載情報は2018年1月25日配信時のものとなります。
掲載時と内容が異なる場合がありますので、詳細は直接お問い合わせください。
> 情報の訂正・間違いのご報告はこちら
人気記事ランキング
人気記事ランキング
編集部オススメ記事
編集部オススメ記事
イベント情報
GiFUMATiCとは?
お知らせ
お問い合わせ
post
こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!などのご意見、お待ちしております。
※こちらの投稿への回答は行っておりません。
Load More...