すべてを選択
すべてを解除
close
詳細検索
カテゴリを選択 エリアを選択 並び順を選択 キーワードを入力
GiFUMATiC
MENU
Home>岐阜エリア>遊ぶ>長良川の香り!? 五感で楽しむ人気スポット ナガラガワフレーバー
長良川の香り!? 五感で楽しむ人気スポット ナガラガワフレーバー

長良川の香り!? 五感で楽しむ人気スポット ナガラガワフレーバー2017.5.11

7,604 views

岐阜城・金華山のふもと、長良川沿い。
鵜飼や古い街並みで有名なこのエリアにある、複合施設「ナガラガワフレーバー」。
全国から人が訪れるスポットを、グルメから体験まで、しっかりレポートします♪

6つの香り 6つのお店

長良川沿いを車で走ると、堤防の下に、趣ある建物が見えてきました。

2009年にオープンした「ナガラガワフレーバー」は、「長良川の香り」という意味。
6つの香りになぞらえた、6つのお店を展開しています。
ベーカリー、スイーツ、カフェ、ギャラリー、インテリアショップ、陶芸教室……どれも気になりますね♪

じっくり巡ったら1日中楽しめるということで、早速行ってきます!

1. ~粉の香り~ ナガラタタンベーカリー

まず向かったのは、大人気の「ナガラタタンベーカリー」。

「ナガラタタン」は、カフェ・ベーカリー・スイーツの統一ブランドのこと。

ベーカリーには焼きたてパンと、ケーキなどのお菓子があり、テイクアウトでも隣のカフェでも食べることができるんです。

老若男女問わず安心して食べてもらえるよう、岐阜の素材を中心に、できるだけ保存料を使わずにつくられているパン。
岐阜県の食材を使った惣菜パン、食感と粉本来の香りが楽しめるハード系のパン、バリエーションが豊かなスイーツ系パンと、目移りしちゃう品揃えです。

最近のいちおしは、新しく出た「プレミアムタタン食パン」。
ベーシックな「タタン食パン」にクロワッサンの生地を入れた食パンで、発酵バターが味の決め手。
そのままでもおいしいですが、トーストするとカリッとして、もっとおいしいんですって。

「メロンパン食べたい!」
「ニコたんもかわいいよ!」

「ニコたん」は、自家製カスタードのクリームパン。

甘すぎない、ふかふか生地のパン。
青空の下で食べるのが贅沢〜♡
「カフェは最後に改めて行こうね〜。」

こうしている間にも途切れなかったお客さん。
夕方には売り切れになってしまうそうなので、午前中がオススメです。

2. ~手の香り~ ギャラリー元浜

全国の作家さんや工房などの作品を集めた、「ギャラリー元浜」。
作り手のこだわりが詰まった、手仕事ならではのぬくもりある商品を取り扱っています。

中には常設展スペースと、個展スペースが。
常設展スペースには、お皿や器、木の時計、ガラスの一輪挿しなど、素敵な雑貨がいっぱい。

キッチンからリビング、天然素材の洋服まで、幅広くそろいます。

「あ、身長計を見つけたよ!」
「160cmもあったの!?」
「ヒ、ヒール……。」

奥の企画室では、作家さんの個展も開催。
毎年12月から1月にかけて開かれる「ギャッベ展」、8月に開かれるナカニシカオリさんの切り絵展は、全国からお客さんが訪れるそう。
作家さんの作品や展示というと、ちょっと敷居が高い気がしますが、ここなら気軽に楽しむことができます。

「見て見て!カップの中に椅子があるよ。おもしろい♪」

「これ、とっても綺麗!」

3. ~木の香り~ インテリアショップ IL BOSCO

「ギャラリー元浜」の隣と2階には、インテリアショップ「IL BOSCO(イルボスコ)」があります。

長い年月をかけて育った木から取れる、「一枚板(いちまいいた)」。
どんなに大きな木でも、割れてしまう部分が多いそうです。
そんな貴重な一枚板を、多くの種類・豊富なサイズで取りそろえているのがこちらのお店です。

家具に使われる木は広葉樹、家を建てる時に使われるのはやわらかい針葉樹。
広葉樹の家具になる木の板は、主に岐阜で売買が行われているんですって。

「無垢の木を使った一枚板のテーブル。質感がいいね。」
「部屋に置きたいよね。」

樹種選びから、住まいに合わせたコーディネートを提案してもらえるそう。
気になるお手入れ方法も、きちんと教えてもらえますよ。

4. ~土の香り~ 陶芸教室DOKIDOKI工房

「作家さんの食器、素敵だったね。」
「私もあんな風につくってみたいな〜。」
というわけで、次は陶芸教室へ!

東濃の土で美濃焼をつくれると評判のDOKIDOKI工房。
初めて土を触る方でも楽しめる「手びねり」や、本格的に「ろくろ」を体験できるコースがあります。

今回は「ろくろ」をセレクト♪
土を叩いてまとめ、ろくろにセットしたら、よく見るあの光景に。
指先を使って、丁寧に形をつくっていきます。
「土の感触って、独特で気持ちいいね〜。」
「わ!これ、ハマる〜。」

多治見で陶芸を学ばれた陶芸家、木村先生が横で教えてくださるので安心。
指でへこみをつくって、

糸をひっかけたあと、

中指同士を合わせてそーっと持ち上げます。

できたっ!!

今回は白土を使いましたが、もうひとつ赤土という粘土も。
表面にかける薬品「釉薬(ゆうやく)」との組み合わせで、焼いた時の色の出方が変わります。
釉薬は、「透明釉」「白萩釉」「黄瀬戸釉」「織部釉」「黒織部釉」の5種類。
作品は、工房の窯で焼かれます。焼き上がった作品は、後日取りに来ていただくか、郵送してもらえます。

陶芸の楽しみ方は他にもたくさん。
「絵付コース」のひとつ、「いろいろ絵付コース」は幅広い世代に人気だそう。
お誕生日や記念日のプレゼント、結婚の記念品など、特別な気持ちを伝える時にぴったり。
「今度はこっちでも来てみたいね。」

お越しの際は、エプロンとタオルをもって、汚れてもよい服で。
思いっきり岐阜の土を楽しみましょう♪

5. ~豆の香り~ ナガラタタンカフェ

「初めての陶芸、楽しかった〜!」
「焼き上がりが待ち遠しいよ。」
ゆっくりおしゃべりするなら、「ナガラタタンカフェ」へ行きましょう♡
香り高いコーヒー、自然素材にこだわったデザート、旬の食材をつかったパスタランチが人気のお店です。

シンボルツリーの紅葉の木がある、風情あふれる中庭。
店内には、IL BOSCOの椅子や、ギャラリー元浜セレクトの器が使われています。

お店に入ってから、「何にしよう?」って迷う時間も楽しいですよね。
悩んだ末に選んだのは……。

「私はアイスバウム!」
冷えたバウムクーヘンに、アイスとホイップ、いちごソースのトッピング。

アイスバウム(380円)

ケーキにドリンクをつけると、50円のお値引きがあります。
コーヒーは「タタンブレンド」にしましたよ。
まろやかな甘みと豊かな香りが特徴の、ナガラタタンオリジナルのコーヒーです。

タタンブレンド(480円)

「私はベーカリーで見かけた、いちごタルトにしようっと♡」
中にはいちごのソースと、カスタードクリーム入り。

いちごのタルト(486円)

「合わせるならハニーラテかな。」
岐阜県産のはちみつ入りの、まろやかなラテです。

ハニーラテ(600円)

「どこから食べよっか♡」
「ひとくちで食べちゃう?笑」
「私が味見する分も残しておいてね。」

(もぐもぐもぐもぐ……)

「バウムクーヘン、レモンの皮が入ってておいしい! 土日と祝日限定の焼きたてバウムも食べたいよ〜〜♡」

「いちごがあまーい♡」
「生地がサクサク鳴ってるね。」
「食感はしっとりだよ。食べてみる?」

奥にはお座席もあるので、幼いお子さんと一緒でも楽しめそう。
ミルクとバウムクーヘンの組み合わせはいかがでしょう。

6. ~甘の香り~ ナガラタタンスウィーツ

「バウムクーヘンおいしかった〜。」
「せっかくだから、ナガラタタンの味を持って帰りたいな。」
「スウィーツショップでお土産を買って行こうよ。」
というわけで、最後に「ナガラタタンスイーツ」へGO!

生もののケーキはベーカリーやカフェで。
ナガラタタンスイーツでは、焼き菓子が販売されています。

看板のお菓子は、キューブ型のパウンドケーキ「奏でる積み木」。
木材をヒントに、積み木のような箱に入っています。
プレーン、チョコレート、リッチバニラ、オレンジ、フルーツ、黒豆きなこ、アールグレイ、ショコラ、ミルクティ、栗、メープル、いちごなど、15種類の味と見た目で、「食べて美味しい」「見て楽しい」「もらって嬉しい」お菓子です。

各フレーバーがディスプレイされている、店内中央。
この周りをぐるぐる歩きながら選ぶお客さんが多いそう。

気に入ったフレーバーをトレイに乗せて。
「かわいい♡」
「いくつも欲しくなるね。」

女性に特に人気なのが、チョコレートがけのケーキです。
(暑さで溶けやすいため、夏季は販売休止)

贈り物用の箱は、5から25個入りまで8種類。
自由に選び、詰め合わせることができます。

土日祝は、焼きたての「はちみつバウムクーヘン」も限定販売。
切り分け前のバウムクーヘンがこちら。
こだわりの卵と岐阜県産のはちみつでつくった生地を、専用オーブン内のローラーにかけ、回転させながら手作業で丁寧に焼き上げています。
「できることならこのまま……♡」

店内には、やバウムクーヘンに使われている「純粋 百花はちみつ」も。
お菓子とセットで贈り物にしても喜ばれそうです。

百花はちみつ 大サイズ120g 972円(税抜900円) 小サイズ45g 399円(税抜370円)
※写真は小サイズです。

「バウムクーヘンと奏でる積み木、ゲットー♡」
「ひゃっほーい!」
「次は土日に来ようね♪」

2017年4月には、名古屋の星ヶ丘に「ナガラタタン三越星ヶ丘店」がオープン。
ナガラタタンを中心に、勢いのあるナガラガワフレーバー。
お友達やご家族との岐阜市観光に、いかがですか?

施設名 ナガラガワフレーバー
住所 岐阜市西材木町41-2
営業時間 10:00〜18:00
*カフェのみ、9:00開店。
*7〜9月のみ、19:00まで営業。
定休日 火曜日
TEL 058-263-3777
WEB n-flavor.net
人気記事ランキング
人気記事ランキング
編集部オススメ記事
編集部オススメ記事
イベント情報
GiFUMATiCとは?
お知らせ
お問い合わせ
post
こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!などのご意見、お待ちしております。
※こちらの投稿への回答は行っておりません。

送信前にチェックしてください。

このフィールドは空のままにしてください。

Load More...