すべてを選択
すべてを解除
close
詳細検索
カテゴリを選択 エリアを選択 並び順を選択 キーワードを入力
GiFUMATiC
MENU
Home>岐阜エリア>食べる>岐阜で楽しめる、ちょっとリッチな和ランチ
岐阜で楽しめる、ちょっとリッチな和ランチ

岐阜で楽しめる、ちょっとリッチな和ランチ2016.9.23

7,763 views

今日はお昼からちょっと贅沢して美味しいものが食べたい♪
そんな気分のときに訪れたい、ヘルシーで、心も体もほっとする和食の名店をご紹介します。

1. CAFE&DINING Enn

岐阜メモリアルセンターの近くの住宅街の中に佇む「CAFE&DINING Enn」。

店主の金田さんが素材の状態を的確に見極め、旨みを引き出しながら、和食とフレンチを中心に提供しています。

ランチは和食と洋食合わせてなんと7種類もの中から選ぶことができるんです♪
中でもおすすめなのが、「天然鯛のしゃぶしゃぶ一人鍋」(1,300円・税抜)!

金田さん「鯛はその時季に一番風味がいいものを、全国から仕入れています。春は瀬戸内、夏は三重の尾鷲、冬は静岡からですね」。

お昼からこんなに豪華なお鍋が味わえるなんて、うれしいですね♡
それもミニデザートとドリンク付きなんですよ。

さっそくいただきます♪

とっても分厚い鯛をぐつぐつした出汁にさっとくぐらせて…

うわ~!
一口食べると、天然の鯛のふくよかな旨みがじんわりと広がります。
豊かな風味のお出汁と調和して、幸せな気分…♪

金田さん「出汁はベースとなるカツオと、鯛のあらで取ることで、風味に厚みを出しています。鯛は食感が楽しい食材でもあるので、分厚めにしてあるんですよ」。

お刺身でも食べられるほど新鮮なので、表面が変わる程度、さっと火に通すと甘みが出て、おすすめなんだそうですよ。

和食以外のランチも少しご紹介すると、こちらは「地鶏のグリルをバルサミコソースで」(1,350円・税抜)。

赤ワイン入りのバルサミコソースが、地鶏本来の風味や柔らかさを引き立てていて、さっぱりしていながら、十分な食べ応えです。

金田さん「地元で美味しいものを出したい、という思いがあって6年前に店を開きました。
岐阜県には海がないので、魚には思い入れがあって、旬の魚介類を全国から仕入れています」。
それを目当てに訪れる常連客も多いそう。

家族や友人と特別な日の夜に、旬のものを堪能できるコースをいただくのもいいですね。

店名 Cafe & Dining Enn
住所 岐阜市学園町2-22
営業時間 モーニング8:30~10:30
ランチ11:00~14:00
ディナー18:00~22:00
定休日 日曜日、木曜のディナーは予約営業
TEL 058-231-1808
Web enn-dining.com

2. 和洋旬彩 kuni

長住町の静かな通りにある「和洋旬彩kuni」。
フレンチベースの“洋菜”と和食ベースの“和菜”が味わえる、少し大人の雰囲気のお店。

店主の田中さんが作る、表情豊かな一皿一皿に魅了されて通う客も多いんだそうです。

ランチは和風と洋風合わせて5種類あります(うち2コースは要予約)。
今日は和風ランチB(1,800円・税抜)をオーダー。

初めに登場するのが、この美しい前菜♪
食べる前から心がときめきます♡

ごぼうの唐揚げ、トマト豆腐、レバー入り松風、カボチャの団子、鯛一口鮨、ほおずきトマト、軟骨入りのつくねなど、全12品。華やかで、細やかです。

ごぼうの唐揚げはパリッと香ばしい衣が、ごぼうのしっかりした食感に合いますよ。

こちらのほおずきトマトは、フルーツのような甘さと酸味がある、秋ならではの食材。
季節を感じます♡

レーズン入りの松風は、お酒にも合いそうな奥の深い味わい。
鶏肉のミンチを生姜で甘辛く煮て、八丁味噌、レバー、レーズンなどを入れて、最後にケシの実をのせて焼いてあるそう。

それぞれの食材が、その良さを引き出しながら組み合わされていて、とても丁寧に一つ一つが作られているのを心底実感しちゃいます。

続いてはお造り。

このお店のおすすめの一つが、確かな目利きで仕入れたお魚が味わえること。

ぎゅっと身の締まったスズキや甘みの強い甘エビなど、新鮮そのもののお刺身の数々に舌がとろけそうです♪

この日はほかにマグロ、ホタテ、ハモの5種盛りでした♡

続いて焼き物「サンマの肝焼き 巨峰おろし添え」、揚げ物「枝豆真丈の揚げだし」が登場。

ふっくら脂ののったサンマは、巨峰の甘み、さっぱりした大根おろしと相性抜群!
意外な組み合わせに、わくわくしたり、美味しくてため息が出たり。

赤だし、ごはん、漬け物も付いていますよ。
次々に出てくる料理に、優雅なひとときを過ごすことができました。

そして、実はこのお店のもう一つのおすすめが、デザートなんです♪

見てください!このかわいくて、うっとりしちゃうスイーツたち♡
プラス580円でこんな豪華なラインアップが味わえちゃいます。

カヌレ、フルーツゼリー、ヨーグルトのタルトなど全部で7種類。
すべて田中さんが腕によりをかけてつくる、自信作なんです。

夜は日本酒やワインもかなり充実しているので、お酒を飲みながら、あの美しい料理をいただくのもすごく素敵ですね♪

店名 和洋旬彩 kuni
住所 岐阜市長住町7-2-9
営業時間 11:30~14:30(OS14:00)、17:30~23:00(OS22:30)
(ランチは月~木のみ)
定休日 日曜、第3月曜
TEL 058-251-0292

いかがでしたか?
ちょっとリッチな和のランチは、美味しいだけではなく、いつもとは少し違う非日常の気分が味わえて、心身共に満たされます♡

たまには少しだけ贅沢するのもいいですね。

掲載情報は2016年9月23日配信時のものとなります。
掲載時と内容が異なる場合がありますので、詳細は直接お問い合わせください。
> 情報の訂正・間違いのご報告はこちら
人気記事ランキング
人気記事ランキング
編集部オススメ記事
編集部オススメ記事
イベント情報
GiFUMATiCとは?
お知らせ
お問い合わせ
post
こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!などのご意見、お待ちしております。
※こちらの投稿への回答は行っておりません。

送信前にチェックしてください。

このフィールドは空のままにしてください。

Load More...