すべてを選択
すべてを解除
close
詳細検索
カテゴリを選択 エリアを選択 並び順を選択 キーワードを入力
GiFUMATiC
MENU
Home>中濃エリア>体験>木曽馬に乗って、カフェでくつろいで ひるがの高原を満喫!
木曽馬に乗って、カフェでくつろいで ひるがの高原を満喫!

木曽馬に乗って、カフェでくつろいで ひるがの高原を満喫!2016.7.15

1,241 views

素朴でかわいい木曽馬に乗ろう♪

木曽馬って知っていますか?
むっくりしてかわいい素朴な日本古来の馬のこと!長野県や岐阜県にいたから“木曽馬”という名前なんだそう。

この馬に乗って、とても気軽に高原を散歩できる牧場が郡上市にあるんです。

林に囲まれた場所にある「ひるがのホープロッジ ひるがの高原木曽馬牧場」へ行ってきました!

木曽馬はとても人懐っこい!

中に入ると4頭の木曽馬たちが、むしゃむしゃと美味しそうに草を食べています。

ちょっと足が短くて、穏やかな顔つきで、その素朴な感じがかわいい♪

実は昔から戦や田畑で使われていたのは、こういう馬たち。
テレビや競馬で見る、すらっとしているサラブレッドは、ヨーロッパから来た馬なんですよ。

牧場には4カ月前に産まれたばかりの子馬も♡ 小太郎という名前だそう♪

牧草をあげるとパクッとくわえ、撫でたり触ったりしてもすごく落ち着いていて、人懐っこい!ここでは馬たちとふれあうこともできるんです。

オーナーの清水さん「木曽馬は大人しいので犬にほえられても知らんぷりですよ。
まぁにぶいんですかねぇ(笑)」。

だから初心者でもすぐに乗れるんですね。

30分コースの手軽な乗馬に挑戦♪

乗馬は15分の体験コースから、1時間のハイキングコースまでさまざま。
今回は手軽に、十分に満喫できる「チャレンジAB」の30分コースに。

必要事項に記入して受付をして、ヘルメットをかぶったら…

清水さん「はい、乗りましょう。左足をかけて、またがってくださいね」。
え…もう!?

思い切って足を上げて、せーの!

思ったより簡単に乗れちゃいました!

いつもより目線が高くて、見晴らしがいい!

清水さん「この子はドンキー。25歳で、人間でいうと100歳くらいのおばあちゃんですよ」。でも毛並みはつやつやで、肉付きも一番いいそう!ベテランで頼もしい♡

清水さん「手綱を両手で持って、出発する時は両足でお腹をけってくださいね。曲がりたいときは、手綱を曲がりたい方向に手前に引っ張ってください」。

手綱や足でいろいろ合図すると、その通りに動いてくれるんですね。
頭がいい~!

さっそくお腹を蹴って出発です♪

ゆさゆさと揺れる背中の上に乗るのは、落ちつかなくてちょっと緊張…。
でも、清水さんが歩く方向に自然とドンキーも歩いていくので、とても安心。

人を乗せるのにすごく慣れているんですね。
場内をぐるっと一周したら…。

清水さん「じゃあ外に散策に行きましょう~!」えっ…もう!? でも楽しみです♪

風が通る高原をゆっくりと散歩

清水さん「時々草を食べようと端に寄っちゃうので、その時は手綱で進行方向を変えてくださいね」。
食いしん坊な馬たちです。

しばらくとことこと進むと両側にあじさいが咲く道へ。
わ~~きれい!!

後ろに続くのは、ドンキーの娘のすず。
お母さんの後ろにぴったりくっついて歩いて、大人になっても甘えん坊ですね。

10分ほどの乗馬で、だんだん慣れてきました!

自然豊かな景色を眺めたり、時々ちょっと進む方向を変えたりして、高原をゆっくりお散歩気分♪

両手の手綱をぎゅっと手前に引っ張って…

止まってポーズもとれちゃいます♡自分で手綱を持って自由に乗れるのが、何よりの魅力♪

初夏の晴れた日は特に気持ちがいいー!ときどき風がふわりと通り抜けていきますよ。

林の中もお散歩します。

林の中では、ブーンと飛んできたアブを清水さんがハエ叩きで叩きます。
アブがいると馬たちはかゆくて進んでくれないんです。

緑がいっぱいの小立の中を木曽馬のゆったりしたリズムで進んでいくと、自然と一体になったみたいな気分に!

あっという間に30分が過ぎていきました。

とても仲良しな木曽馬たち

牧場についたら鞍を外して、馬たちのリラックスタイム。
これは何をしていると思いますか?

鞍をつけていた背中を土にこすりつけて、すっきりしているところ!

お互いを思いやるように、顔を寄せ合ったりして、

とても仲が良くて見ていてほのぼのするのも、木曽馬ならではです♪

そして小太郎は、2頭がはずしたばかりの鞍が気になるようで、クンクン…。

4年後には人を乗せられる一人前の馬になる予定です。
その時が待ち遠しいですね♡

宿泊施設もあるため、泊まりこんで馬と過ごしたりもできちゃいます。
遠方から年に何回も訪れるリピーターもいるそうですよ。

この牧場では、少なくなっている木曽馬を繁殖させて保護する役目も担っていて、今は2頭のメスが種付けのために出かけています。

いつもは5頭の馬たちで乗馬ができ、小学生以上から気軽に乗れるため、夏休みに家族で出かけるのもいいですね♪

店名 ひるがのホープロッジ ひるがの高原木曽馬牧場
住所 郡上市高鷲町ひるがの4670-3654
営業時間 4月半ば~11月末/9:30~12:00、13:00~16:30(2日前までに要予約)
冬期/11:00~15:00(要問い合わせ)
※外乗の最終受付は営業終了までに帰着できる時刻
定休日 平日不定休
料金 柵内引き馬1,000円、外乗体験ABコース3,000円、外乗チャレンジABコース4,500円、外乗チャレンジCコース6,500円、外乗ハイキングABコース8,000円、その他コース有り10,000円~
TEL 080-5113-2339(電話受付は7:00~19:00)
Web rocky-uma.com

ランチは、牧場から約10分の高原カフェへ

乗馬を楽しんでお腹がすいたら、近くにある「ひるがのラシェーズ」へ!

牧草地に囲まれた場所にある、高原ならではのカフェなんです。

もとは牛舎だった広~い場所を利用して、お店にしています。

カフェにはヤギやカモたちも住んでいます

運がいいと、すごく元気な3匹のヤギたちに出会えます。

ひたすら夢中で草を食べているヤギたち。

そしてカルガモが並んで行進していたりする、とてものどかなところ♪

手作りピザや新鮮なミルクのチーズケーキを♪

中の空間は古いものや本が置かれている、しっとりくつろげる雰囲気。

旅にまつわる本や絵本などもたくさんあって、穏やかな時間が静かに流れていきます。

ランチにはピザセットをいただきました!

毎朝、全粒粉を使い、一枚一枚こねて作るピザ生地に、2種類のチーズをのせて石窯で丁寧に焼き上げます。

チーズとトマトソースの風味、生地の粉感と厚さ、焼き加減が絶妙で、何枚でも食べられちゃいます♡

ひるがの高原の牛乳を使って作るチーズケーキも新鮮なミルクの旨みを感じる、優しい味わい。

風に揺れる草原を眺めながらゆっくり食べていると、時間が過ぎるのも忘れちゃいそう♪

お土産用に、全粒粉を使ったふわふわのマフィンもありますよ。
クリーム&ブルーベリー、チョコレート&バナナ、クリームチーズ&サツマイモ、季節限定の味がそろう、こちらも大人気のスイーツです。

ひるがの高原だけに流れる空気、時間を楽しむために、わざわざ出かけたくなっちゃうカフェですね。

そして7月20日頃には、郡上市八幡町に2号店がオープン。
町屋を改装した趣のある空間で、同じくピザやマフィン、そして夏にぴったりなかき氷が味わえます♪

これからの季節、少し足を伸ばして、涼しい郡上を満喫する旅はいかがですか。

店名 ひるがの ラシェーズ
住所 郡上市高鷲町ひるがの4672-256
営業時間 10:00~17:00(ランチタイム 11:30~14:30)
定休日 不定休(一応水曜日)、12月~3月は休業
TEL 090-7020-2750
Web hane.gr.jp

※2号店は郡上市八幡町島谷字今町118(10:00~夕方、水曜日休み)

掲載情報は2016年7月15日配信時のものとなります。
掲載時と内容が異なる場合がありますので、詳細は直接お問い合わせください。
> 情報の訂正・間違いのご報告はこちら

人気記事ランキング
人気記事ランキング
編集部オススメ記事
編集部オススメ記事
イベント情報
GiFUMATiCとは?
お知らせ
お問い合わせ
post
こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!などのご意見、お待ちしております。
※こちらの投稿への回答は行っておりません。

送信前にチェックしてください。

このフィールドは空のままにしてください。

Load More...