すべてを選択
すべてを解除
close
詳細検索
カテゴリを選択 エリアを選択 並び順を選択 キーワードを入力
GiFUMATiC
MENU
Home>岐阜エリア>食べる>岐阜市で美味しいそばが食べたい! こだわりの手打ちそば店 3選
岐阜市で美味しいそばが食べたい!こだわりの手打ちそば店 3選

岐阜市で美味しいそばが食べたい! こだわりの手打ちそば店 3選2016.3.25

37,527 views

今日は何を食べようかな?
そう考えたとき、「そば」という選択肢は結構出てくるものですよね♪普段使いでもよし、旅行で岐阜に来た方に食べていただくもよし。ここは抑えておきたい、岐阜市の美味しい手打ちそばのお店をご紹介します!

伝承 美濃そば 吉照庵

明治6年創業の老舗「日本料理 ひら井」の4代目が営む「吉照庵」。
昭和55年創業で、岐阜市内で最も歴史のあるそば専門店です。

ここで食べられるのが、つなぎを一切使わない「十割そば」。

福井県産のそばの実を仕入れた後、脱穀をし、この石臼で“そば粉”の状態にします。

粗めに挽くことで、香りや食感の良さを引き立たせているそうですよ。

つなぎである小麦粉を使わない分、つながりにくい「十割そば」。
そばを打つ職人の腕がとても重要になります。

そんなそばの製粉から茹でまでを担っているのが、この道20年以上の料理長・大塚さん。
茹でる時間はほんの5秒ほど。すぐに冷水で締め、器に盛ります。

香り、食感、のど越し。十割そばの美味しさを存分に堪能

今回いただいたのは、「天ぷらせいろ 小海老二段(1,550円・税込)」。
大塚さん「そばの風味や食感を存分に堪能するには出来立てが一番。お出ししたらすぐに召し上がっていただきたいですね」。

細く、艶やかなそばをつゆにさっとくぐらせていただきます。

コシのある麺は噛むほどにそばの香りが感じられて、のど越しも最高!

まろやかなつゆには、味に深みを出すために2種類の鰹節を使用。

京都産の鰹節に、東京から仕入れる本節厚削りを加えることで、つゆに上品な旨味と香りが生まれます。

からりと揚げた天ぷらも美味しい!
ぷりっとした小海老の食感がたまりません♡

そのほか、一品料理も充実。
数量限定の「いなり寿司(1個120円・税込)」は、中にそばの実とそば粉入っていて、ぷちぷちとした実の食感と、そばの香りが楽しめます。

春~秋ごろまでは、ワタの独特な苦みが特徴の「稚鮎の天ぷら(600円・税込)」も登場します。

そばとともに、季節の料理も味わってみてはいかがですか。

店名 伝承 美濃そば 吉照庵
住所 岐阜市米屋町25
営業時間 11:00~15:00、17:00~20:00
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
TEL 058-265-3608
駐車場 20台(共同)

羽前そば道場 極

岐阜駅から歩いてすぐの場所にも、オススメのそば屋さんが♪

JR岐阜駅から徒歩約8分の場所にある「極(きわみ)」。
階段を降り、店に入ると・・・

テーブル席と座敷席のある広々とした店内。

ここでは山形県産のそば粉で打つ、二八そばが味わえます。
店主「山形県村山地方の寒暖差の激しい気候が、美味しいそばを生むんですよ」。

良い素材を全国から。その旨みをじっくり楽しんで

おすすめは「鴨せいろ(1,350円・税込)」。
運ばれてくると、出汁の良い香りが漂い、食欲がそそられます・・・!

山形県では、浅い木箱に盛った“板そば”が多く食べられているのだとか。

こんなに大きな木箱で提供されるんですよ♪

鴨の出汁が温かいつゆに溶け込んでいて美味しい♡
身に弾力があり、噛みしめると旨味があふれ出します。
強めに利かせた黒胡椒が良いアクセントになっています♪

店主のこだわりは、美味しい食材を全国各地から調達すること。
鴨は東京・京橋にある専門店から仕入れているそうですよ。
また、つゆにはそれぞれ2種類の醤油と鰹節を使用。
そばによってブレンドを変えるなど、店主のこだわりが光ります。

「にしんそば(980円・税込)」もおすすめの一品。

じっくりと醤油に漬け込み、味を染み込ませたにしんは、
生臭くなく、繊細な味わいのそばによく合います。
こちらもぜひ、食べてみてくださいね。

また、店には希少な「十四代」をはじめ、常時約20種類の日本酒がずらり。

やっぱり日本食には日本酒が合いますね!
そばとともに日本酒や一品料理を楽しむお客さんも多いそうですよ♡

現在は2代目も店に入り、腕を磨いています。
美味しい料理と和やかなご家族の人柄に、お腹も心も大満足です。

店名 羽前そば道場 極
住所 岐阜市長住町5-4-3-2 ラ・アリスビル1F
営業時間 11:30~14:30、17:30~21:30
定休日 日曜日
TEL 058-265-5464
駐車場 ※ご飲食の方はコインパーキングの割引あり

蕎麦 瑠草

最後にご紹介するのは、岐阜市中心部から北へ車で約30分の場所にある「蕎麦 瑠草(るそう)」。
ナビに導かれて進むと、辺りはいつの間にか穏やかな田園風景に。
「こんなところにお店が・・・?」と少し不安になりますが、住宅街の中にお店を発見♪

まるで田舎のおばあちゃんの家のような、どこか懐かしい雰囲気・・・。

趣味でやっていたそば打ちの面白さにのめり込んだ店主が、自宅の納屋を改装して店を始めたんだそう。
建物は築約70年。

店の雰囲気もとっても素敵♡
改装する際には、店主自ら大工仕事を手掛けたところもあるのだとか。
古民家ならではの懐かしさの中に、現代的な洗練された雰囲気も感じます。

天井の低い2階は屋根裏部屋のようでワクワクします♡
静かにくつろげそうですね♪

やさしい味わいのそばと手作り惣菜の定食をぜひ

店主「味や香りを損なわないために、そば粉の温度管理には一番気を遣っています」。
そば打ちやつゆに使う水は、地下30mから汲み上げる井戸水を使っているのだそう。

人気メニューは、「ざるたぬき(900円・税込)」。
からりと揚げた静岡県由比港の桜えびがたっぷりとのっています。

プラス100円で、“菜飯”と“日替りの小鉢2品”が付く定食にできます。

この日の小鉢は里芋の煮物とホウレン草の胡麻和え。
野菜はなるべく自家栽培のもの使用しているそうですよ。

それでは、いただきます♪

二八そばは弾力があり、噛みしめるとほのかな甘みを感じます。
やさしい味わいのそばは、サクサクと香ばしい桜えびと相性抜群♪

丁寧に作られたおかずはどれも家庭的でほっとする味。
木のぬくもりに包まれた静かな店内で味わうと、心まで安らぎます。

日常の喧騒から離れたのどかな田舎でいただける手打ちそば。
わざわざ足を延ばしてでも、また食べに訪れたいですね♪

店名 蕎麦 瑠草
住所 岐阜市門屋野崎299
営業時間 11:30~14:30
※夜はコースのみ、1日1組限定、4名様以上、2日前までに要予約
定休日 月曜日、第3火曜日(祝日の場合は翌日)
TEL 058-229-1672
駐車場 15台

この記事を読み終えたら、さっそくそばが食べたくなってきますね!(笑)
職人のこだわりが詰まった手打ちそば。
店ごとに違う、味や香り、食感、のど越し・・・。
じっくりと味わうと、そばの奥深さに魅了されるはずですよ。

掲載情報は2016年3月25日配信時のものとなります。
掲載時と内容が異なる場合がありますので、詳細は直接お問い合わせください。
> 情報の訂正・間違いのご報告はこちら
人気記事ランキング
人気記事ランキング
編集部オススメ記事
編集部オススメ記事
イベント情報
GiFUMATiCとは?
お知らせ
お問い合わせ
post
こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!などのご意見、お待ちしております。
※こちらの投稿への回答は行っておりません。

送信前にチェックしてください。

このフィールドは空のままにしてください。

Load More...