すべてを選択
すべてを解除
close
詳細検索
カテゴリを選択 エリアを選択 並び順を選択 キーワードを入力
GiFUMATiC
MENU
Home>飛騨エリア>遊ぶ>わずかな登山で標高3,026m!岐阜県高山市、乗鞍岳からのご来光…
わずかな登山で標高3,026m!岐阜県高山市、乗鞍岳からのご来光…

わずかな登山で標高3,026m!岐阜県高山市、乗鞍岳からのご来光…2015.10.30

2,726 views

標高3,026m。
岐阜県と長野県にまたがる乗鞍岳。
飛騨山脈の南に位置し、23の峰と7つの湖、8つの平原があります。
朝晩の山頂は、真夏でも真冬かのように寒く、大自然の雄大さを体中で感じる場所。

自然保護と渋滞緩和のため、2003年からマイカー通行規制が行われている乗鞍岳は、平湯バスターミナルやほおのき平バスターミナルから、シャトルバスを使って山頂付近の畳平まで登ることができます♪

絶景を拝みに、いざ出発!

9月の終わり、午前4時。
夏季期間(7月1日~9月30日)に限り、ご来光を拝むための早朝便が運行しているので、そのバスに乗るために、車でほおのき平駐車場(無料・1,500台)へ。

もちろん、あたりは真っ暗…。
しかし、この早朝便は期間限定ということもあり、40人近い人たちが集まっていました。

交通手段 乗鞍スカイライン シャトルバス
運行期間 5月15日~10月31日(早朝便は7月1日~9月30日)
料金 往復2,300円
Web hida-norikura.com/mycar/
ほおのき平駐車場

3,000m級の登山というと、初めて山に登る人にとってはかなりハードルが高いと思われがちですが、このシャトルバスに乗っていくことによって、到着地点の畳平から山頂までは、歩いて約1時間半で行くことができます!

乗鞍スカイライン シャトルバス

ほおのき平から畳平までの乗車時間は45分。早朝の疲れは、一旦バスの中でゆっくり休憩して、癒やしましょう…(笑)。

いよいよ登山開始!

畳平に到着し、いざ登山開始!!!

………。
めちゃくちゃ寒いです…。
この場所はすでに標高2,702mもあり、気温0度。
本当に9月ですか?と言いたくなるような、ものすごい寒さ!
さらに、かなりの強風で体感温度は半端なく低いです!!!

畳平

早朝5時前。
この時期になるとまだあたりは暗く、ただただ自分との闘いです(笑)。
それなりの景色を見るためには、それなりの努力が必要ですからね!

私たちが目指したのは、ご来光ポイントのひとつ、富士見岳(2,817m)。
登山初心者でも安心、駐車場から徒歩約40分♪
…とはいえ、当然ですが平坦な道はないので、かなりハーハー言ってます(笑)

富士見岳

富士見岳に到着する頃には、ようやくあたりも薄っすらと明るくなりはじめ、周辺の山々も見えてきました!
これだけでも結構満足!?
普段、仕事ばかりで街のコンクリートに囲まれているので、こうやって自然を肌で感じると、最高に気持ちがいいですね!

富士見岳に到着すると、あとはひたすら太陽が昇ってくるのをじっと待ちます…。

そして………
ついにご来光!!!


ご来光




これを拝んだ瞬間、早朝の眠気や寒さも一気に吹き飛びました!
生きててよかった!大自然よ、ありがとう!!!

鶴ヶ池
乗鞍岳

そして、寒さに耐えられなくなった私たちは早々に畳平へ戻ります…(笑)。
鶴ヶ池をバックに見る朝日も素敵です!

早朝の鶴ヶ池

ちょうどこの日は、太陽と反対側にスーパームーンが!太陽と月のコラボレーションまで見ることができて、ちょっとお得な気分♪

スーパームーン

最後は畳平の銀嶺荘さんで、あったか〜い豚汁をいただきました♪
そして、また帰りのシャトルバスではぐっすり………(笑)。
とても素敵な時間を過ごすことができました。

銀嶺荘
紅葉

いかがでしたか?
早朝のご来光は、天候によっては見られない日もあるので、運も必要となります(笑)。

ご来光以外にも日中に散策を楽しんだり、可憐な高山植物を眺めるなど、様々な楽しみ方ができますよ♪これだけ標高が高いこともあり、9月中旬から一足早い紅葉を楽しめるのも魅力です。

しかし…、残念ながら今シーズンのシャトルバス運行とスカイラインの開業は、10月31日(土)までで終了です。

お手軽登山を楽しみたい方は、雪が解けて暖かくなる来年5月15日を待ちましょう♪
そしてご来光が見られる早朝便は7月1日にスタート予定!
しっかりと防寒や悪天候対策をして臨みましょう。

お問い合わせ 飛騨乗鞍観光協会
住所 高山市丹生川町坊方2000
TEL 0577-78-2345・0577-78-1111
Web hida-norikura.com
掲載情報は2015年10月30日配信時のものとなります。
掲載時と内容が異なる場合がありますので、詳細は直接お問い合わせください。
> 情報の訂正・間違いのご報告はこちら
人気記事ランキング
人気記事ランキング
編集部オススメ記事
編集部オススメ記事
GiFUMATiCとは?
お知らせ
お問い合わせ
post
こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!などのご意見、お待ちしております。
※こちらの投稿への回答は行っておりません。

送信前にチェックしてください。

このフィールドは空のままにしてください。

Load More...