すべてを選択
すべてを解除
close
詳細検索
カテゴリを選択 エリアを選択 並び順を選択 キーワードを入力
GiFUMATiC
MENU
Home>西濃エリア>観る>日本三大稲荷 千代保稲荷神社「おちょぼさん」“月越し参り”を楽シム。
日本三大稲荷 千代保稲荷神社「おちょぼさん」“月越し参り”を楽シム。

日本三大稲荷 千代保稲荷神社「おちょぼさん」“月越し参り”を楽シム。2015.9.1

7,876 views

日本三大稲荷で、神聖な雰囲気と食べ歩きを満喫!

千代保稲荷神社

皆さんは、“日本三大稲荷”をご存知ですか?
諸説ありますが、ここ周辺では、京都の伏見稲荷大社、愛知の豊川稲荷に並んで、岐阜県海津市にある「千代保稲荷神社」が、日本三大稲荷として知られています。
正式な読み方は、「ちよほいなり」。地元民には、「おちょぼさん」と、愛嬌ある名前で親しまれています。なんだか可愛らしい♪

おちょぼさんの魅力はいっぱりありますが、なんと言ってもその「物珍しさ」と「雰囲気」!

月1回のお楽しみ!夜通し参拝客が絶えない「月越し参り」。

月越し参り

まず驚くのが、この賑わい!
いえいえ、初詣の光景じゃありませんよ。
おちょぼさんでは、月に一度、このような光景が見られるのです。

それは、「月越し参り」が行われる月末日。
月末の夜から翌朝まで、夜通し開かれる縁日には、県内外からたくさんの参拝客が訪れるのです。「来月もよろしくね」という気持ちで月末にお礼参りをしていたのが始まりだそう。

夕方になると、参道の両端には色とりどりの屋台や出店がギッシリ!なんと、月越し参りの日だけ営業して生計を立てているお店もあるんだとか…!うーん、この人出を見たら、それも納得。。(笑)

参道に並ぶおちょぼ名物を食べ歩き♪

参拝客の目的は、もちろんお参り……。ですが、やっぱりこれを楽しみに来ている人も多いのでは?
そう、食べ歩き!
参道には、120軒以上ものお店が軒を連ねています。歩いていると、お腹がぐぅ〜っと鳴りそうないい匂いが、あちらからも、こちらからも。

おちょぼ名物 串カツ

まずは、名物の串カツ!
お店の前には、揚げたての串カツがどっさり!
おちょぼさんには、なぜか串カツ屋さんがたくさんあります。

立ち食いスタイル

さりげなくビールを片手に…いただきまーす♪
ホフホフ(笑)
揚げたてなので、サクサク、アツアツ!
串カツは、一本一本が小ぶりなので、どんどん食が進んでしまいます。普段はなかなか味わえない「立ち食いスタイル」も、新鮮で楽しい〜!
お会計は、串の数を自己申告します。(正直に…)
キャベツはプライスレス♡

串に刺さったきゅうりの漬物

他にも、串に刺さったきゅうりの漬物など。
おちょぼさんには漬物店も多く、試食がたくさんできるお店も!
私も、同行したアキちゃん行きつけの漬物店で、お土産をたっぷり買って帰りました。もちろん、試食もたっぷり♡

子供から大人まで楽しめる屋台がたくさん

最後は、ベビーカステラをもぐもぐ。
出店だけでなく、たい焼きや大判焼きなど、子供から大人まで楽しめる屋台がたくさんあるので、初詣に来たようなワクワク気分が止まりません。

参道には、なぜかねこちゃんがいっぱい

参道には、なぜかねこちゃんがいっぱいいました。
参道客におこぼれをたくさんもらっているのかな?
なんだか幸せそうな顔〜!

食べ物だけでなく、レトロな出店やお土産屋さんもたくさんあるので、何時間でも過ごすことができちゃいます。お店が参道の端から端までびっしりと並んでいて、歩くだけでも大満足!

ですが、忘れてはいませんよ?
もちろん、一番の目的は「参拝」ですから!

お供えは●●?幻想的な雰囲気が漂う千代保稲荷本殿へ。

千代保稲荷本殿

赤い鳥居にぼんやりと光を灯す提灯。
こちらもたくさんの人で埋め尽くされていますが、参道の賑わいとは少し違って、どこか厳粛な雰囲気が漂います。
おちょぼさんの魅力は、その幻想的な雰囲気だけでなく、ちょっと変わったお供え。
なんと、参拝時に、「油揚げ」をお供えするんです!

藁で結った油揚げと、ろうそくの参拝セット

コンコン(笑)
藁で結った油揚げと、ろうそくの参拝セットを購入(50円)!
なんともお狐様が喜びそうなお供えです。

さ・ら・に…
本殿への階段を上ると見えてくるのがこちら。

たくさんの火が灯された燭台

たくさんの火が灯された燭台。とってもきれいで、ぼーっと見入ってしまいます。

火をお供え

そこに、先ほど購入したろうそくを献灯。
これは、火をお供えして身を清める意味があるのだそう。
「お参りした後も点いてたら、いいことあるかもね!」と、神饌台の横で油揚げを片付けていたおじちゃんが話してくれました。

さらに奥へ進むと…

提灯が飾られた社殿

提灯が飾られた社殿。
さすが月越し参り、参拝客もいっぱいです!

神饌台に油揚げをお供え

ここで、先ほど買った油揚げの登場です。
神饌台にお供えします。なんだかおもしろい光景(笑)
神饌台は、揚げの油でギラギラと光って見えました。

しっかりとお参り

さて、私もしっかりとお参りを…。
(会社が儲かって、お給料がいっぱい貰えますように♡)


たくさんの名物が並ぶ、参道の「食べ歩き」に、独特な「参拝」が魅力の千代保稲荷。
ぜひ月末の月越し参りの日に訪れてみてください!
ここで、この日にしかない空気感と“お参り”が楽しめますよ♪

名称 千代保稲荷神社
住所 海津市平田町三郷1980
営業時間 ※商店街各店は、通常は17時頃には閉店。月末日は翌3時頃まで営業。
駐車場 有料駐車場あり(一部無料駐車場あり)
TEL 0584-66-2613(社務所)
掲載情報は2015年9月1日配信時のものとなります。
掲載時と内容が異なる場合がありますので、詳細は直接お問い合わせください。
> 情報の訂正・間違いのご報告はこちら
人気記事ランキング
人気記事ランキング
編集部オススメ記事
編集部オススメ記事
GiFUMATiCとは?
お知らせ
お問い合わせ
post
こんな記事を書いて欲しい!ここの特集をして欲しい!などのご意見、お待ちしております。
※こちらの投稿への回答は行っておりません。

送信前にチェックしてください。

このフィールドは空のままにしてください。

Load More...